So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
-| 2018年02月 |2018年03月 ブログトップ

ウェルテック リペリオ [ハミガキ関連商品]





歯の2代疾患の一つ、歯周病。皆さん、ご存知ですよね。

ネットであっという間に検索できるので、私からは細かい説明は省略します(笑)。

要はハブラシをして、歯や歯ぐきに付いた汚れを取れば、治る(治まる)訳ですが、ここで紹介したいのが、

「 リペリオ 」

塩が入っているので、歯ぐきの余分な水が抜けて引き締まるんです。

軽度の方には不向きで、使っていただきたい方は中程度以上の方。

中程度といっても、ご自分では判断しにくいところですが、歯周ポケットが深くハブラシで汚れが取り切れない方に使って欲しいです。また、歯医者さんに通院ができず、セルフコントロールをしたい方にもお勧め。

ただ、この歯磨き粉、研磨剤が少ないので実は歯磨きには不向きです。矛盾した説明ですが、通常の歯磨きでは、しっかり研磨剤の入ったもの使用して、歯周病(歯肉炎含む)の悪いところ、気になるところに柔らかい(これがポイント)ハブラシでマッサージするように塗り込むのが効果的。

柔らかいハブラシの毛先にリペリオを付けてポケットに流し込めればさらにいい結果となるでしょう。

奥富歯科医院でも、中程度以上の患者さんによく勧めています。値段が少し高いのですが、リピーター多いんです。

奥富歯科医院では、税込み1200円ですが、楽天で少し安いものがありました。

歯周病に困っている、気になっている方がいたら、ぜひ試してみてください。

歯周病についての説明を省略しましたが、いくつか補足しておきます。

1) 歯磨き時に出血する方は、その血をよく観察してください。手足に傷がついた時のような真っ赤でさらさらの血の場合は、重症ではありません。黒っぽく、どろっとしたものが危険です。

2) 歯に穴が空いていないのに、噛み合わせると痛い方。この方は、その歯が中程度以上悪くなっている可能性大です。これがもし歯周病によるものであれば、噛み合わせの調整が必要なケースが多いので早めに歯科医院受診を勧めます。

院長 奥富



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ハミガキ補助器具(歯間ブラシや糸ようじ)はいつ使うの? [歯医者さんのコメント]

患者さんから

「 ハブラシや歯磨き粉は何がいいですか? 」

とよく聞かれます。今までは、

「 しっかり磨いていれば何でもいいですよ 」

と答えていました。おそらくほとんどの歯医者さんは、同じ考えではないでしょうか。

でも、予防を重視する以上、本音は、何でもいいと思っていても、しっかり説明しないとだめですよね。

今日は、まず一つ目として、歯間ブラシや糸ようじ(フロス)はいつ使うの? です。

これは、なかなか難しい質問ですが、私自身は歯間ブラシや糸ようじが先だと思います。いや、断言します。

なぜなら、、、

フッ素入りの歯磨き粉を使って歯を強く(再石灰化など)するわけですが、歯と歯の間に食べ物が詰まり残っていると、コーティングできないんです。

一本のハブラシで完璧に汚れを取りきることができているのであれば、必要ありませんが、その場合、そもそも補助器具(歯間ブラシや糸ようじ(フロス))は必要ありません。

なので、最初に歯間ブラシや糸ようじを使い大きな汚れや、歯と歯の接触部位の汚れを取ることが重要だと思います。

そのあと、時間を掛けて丁寧に歯磨き粉を付けてブラッシングすれば、完璧です。

さらに、歯磨き後に皆さん、お口を漱ぐかもしれませんがしれませんが、これは、一回限りで大雑把にしましょう。歯磨き粉が口に残ってもいいんです。

大きな食渣は歯間ブラシや糸ようじで取れているはずなので、大丈夫です。

フッ素を口の中に残こすようにして再石灰化などの効果を期待しましょう。

それから、皆さん、歯間ブラシはむし歯予防ではなく歯周病予防です。大きさについては、それぞれ違いますので、歯科衛生士に聞くのが一番。

糸ようじは、むし歯予防です。むし歯の発生する一番の箇所、歯と歯の接触部位の汚れを取ります。

お間違いの無いように。

歯の2代疾患、むし歯と歯周病の予防の一助になれば嬉しいです。

 院長 奥富





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

二つのブログ [お知らせ]

今まで、実名を出さずブログアップしてきました 「 ぱんだのひとり言 」

ですが、今回、もう一つ、「 奥富歯科医院のブログ 」を立ち上げました。

毎日毎日、たくさんの人に見ていただいておりますブログを、もっと皆様のためになる内容を載せたい と言う気持ちがずっとありました。

そのため、「奥富歯科医院のブログ」 では、しっかり実名を出して、安心して見ていただけるものを提供するつもりです。

具体的には、奥富歯科医院で使っているものや販売しているものを紹介していきます。

意外と、歯科医院専売のものを買いに来る方が多いんですよ。

それぞれの特徴をしっかりご紹介していこうと思っております。

私自身が使っているものも皆さんの知りたいことかもしれませんね。

あと、診療についても説明したいと思っています。

初診の方のお話を聞くと、説明が不十分だったんだなぁ と感じることが多々あります。

ただ、現在の歯医者さんで説明をしない なんてことはないと思います。

大事なことは、患者さんがしっかり理解してくれているか ですよね。

文書をブログで提供することによって、事前にご自分のお口の中のトラブルを感じご理解いただける一助になってくれれば嬉しいです。

繰り返しになりますが、HPがまだ準備の段階です。

大きなことを色々書きましたが、少しずつ進めていきますので、今しばらくお待ちください。

それから 「 ぱんだのひとり言 」 は引き続きひとり言として、何でもないことをアップしていきますので合わせてよろしくお願いします。

 院長 奥富

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

奥富歯科医院の診療時間について [お知らせ]

ブログの「ぱんだのひとり言」でもご報告しましたが、

2月より、休診だった木曜日を、午前中のみですが診療することにしました。

さらに、休診であった土曜日の午後も5時までですが、診療しております。

同業者や医療従事者の方たちと休みがブッキングしてしまい、継続的な通院が難しいと言われていました。少しでも通いやすく感じていただければと思いいます。

まだ、大々的に周知しておりませんが、ブログには載せておきますね。

また、4月からは、お昼休みを短縮して午後2時から開始する予定です。

年配の方や主婦の方から

「午後早く来たい」

とのニーズにお応えしようと思っております。

現在、HPをリニューアル準備中です。今はブログでのご報告までとしておきますね。

 院長 奥富
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

-|2018年02月 |2018年03月 ブログトップ